1. トップ>
  2. 現場レポート

リフォーム・リノベーションの記事一覧

事務所のリノベーション

弊社事務所のリノベーション工事を行っています。
限られた予算の中でどのような工事を優先的に行うか…。
お施主様の苦労などを、実際に工事をお願いする立場になり、より実感しています。

工事前の事務所です。


大工さんに屋根の小口の面(破風・鼻隠し)と、屋根の裏側に板(サワラとヒノキ)を貼ってお化粧してもらいました。


窓枠に建具屋さんに造ってもらった木枠を取り付けます。


塗装屋さんに木部を塗装してもらいます。

5 人の方が拍手しました。

古民家リノベーション 上田市小泉

以前もご紹介している、上田市小泉の100年以上前の古民家のリノベーションを行っている工事現場です。

古民家リノベーション 上田市小泉




奥座敷は畳を撤去し、床下の補強を行います。
傷んでいる土台を入れ替えたり、大引きも新しい物にしました。
土台は栗の木が使われていたので、入れ替えた土台も栗の木にしました。




納戸だった部屋は寝室にする予定です。
布基礎を新たに造り、土台と耐力壁を設け、耐震改修も行いました。
北側の下屋の梁が雨漏れで傷んでいたので、入れ替え、屋根下地も一部改修しました。



外部の屋根裏の面戸の部分が、昔ながらのワラが詰められていましたが、傷んで無くなってしまっていたりしので、新しく、板でふさぎました。これで侵入者を防げます。


4 人の方が拍手しました。

東御市水廻り&内装リフォーム 2

東御市で水廻りと内装のリフォーム工事を行っている現場です。


台所の出窓は使い勝手が良いのでそのままにし、断熱材を入れて性能をよくしていきます。






玄関横の寝室の掃出しサッシと雨戸を撤去し、断熱性に優れた腰窓に入れ替えました。
内側には断熱材も充填。
寝室なので、外からの明るさよりも開口部を小さくし、寒さ対策を優先!
風は、南北に抜ける位置に設置しました。






ボイラー室だった部屋を台所からの食品庫にし、断熱材もしっかり充填しました。
湿気がこもりがちな収納スペースの壁と天井は、サワラの板張り仕上げてカビ知らずに。




一階の天井裏にも断熱材を充填。



5 人の方が拍手しました。

1 2 3 4 5 6 44

新築リフォーム家づくりの資料請求はこちら

西沢祐工務店への資料請求はこちら