1. トップ>
  2. 見学会・お知らせ

住宅版エコポイント一覧

タカラフェアin上田 6/9 6/10 終了

終了いたしました。

大勢の方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

*******************************************************************

 

 

 

こんにちは

最近昼間は暑いと思えば朝晩は冷え込んだりと

体調管理が難しい気候ですが

皆さま体調を崩されたりはしていませんでしょうか?

今年の夏は暑くなりそうですね。

さて、下記日程にてタカラフェアを開催いたします。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

タカラフェアin上田



6月日()AM10:00~PM5:00

6月10日()AM10:00~PM4:00(土曜日と終了時間が異なりますご注意ください

 

会場:上田卸会館

上田市問屋町510-2

0268-24-9582

 

当日ご来場特典としてヤマサ特選醤油プレゼント!

 

早出賞としてボローニャのパン 先着20組様

 

キッチン、お風呂、洗面台、トイレ等の水回り商品の展示会です。

実際に触れて使い勝手などを確かめてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

当日、会場にて水周り商品やエコポイントなどのご質問も受け付けております。

(他のご質問ももちろんOKです。)

是非お出かけ下さい。

 

P.S.

 早出賞を狙われる方は10時ちょっと前にお越しください。

 毎回、人気があるパンなのですぐなくなってしまいます…

0


復興支援・住宅エコポイント事業における予約制度導入について

復興支援・住宅エコポイントは、確実なポイントの発行のため、5月1日からの発行申請に際し予約制度が導入されます。

  • 予約制度の概要についてはこちら
 

詳しいことはエコポイント事務局のサイトをご参照ください。

 

もちろん弊社でもご質問など受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

 

笠原

0


住宅エコポイントの再開について 追記2011/11/27

予算の消化に伴い平成23年7月末で終了しました住宅エコポイント制度ですが、

平成23年10月21日「平成23年度第3次補正予算案」が閣議決定され、住宅エコポイント制度の再開が位置づけられました。

 

現在、国土交通省から発表されている内容についてですが、

 

新築に関しては、被災地に関しては1戸あたり30万ポイントを維持。

その他の地域に関しては30万ポイント⇒15万ポイントと今までの半分となります。

(ただし、太陽熱利用システム設置の場合は2万ポイント加算することは維持されます。)

 

リフォームに関しては従来通り30万ポイント。

30万ポイントの範囲内に限られますが、リフォーム瑕疵保険の加入で1万ポイント加算されます。

さらにエコリフォームと同時に耐震改修工事をした場合は15万ポイント加算となります。

エコリフォーム+耐震改修工事で最大45万ポイントと従来よりも最大ポイント数が増えています。

 

また、ポイントの交換に関してですが、

「環境」と「被災地支援」に重点化されています。

 

 

工事対象期間については

新築:平成23年10月21日~平成24年10月31日

リフォーム:平成23年11月21日~平成24年10月31日

 

となっております。

 

 

まだ、未決定な部分もありますが、

従来の住宅エコポイントは経済の活性化というニュアンスだったのに対して、

新しい制度については耐震、被災地復興支援及び環境保全といった震災の影響を反映している部分が大きいといった印象を受けます。

 

 

詳しいことはの国土交通省 のサイトをご覧ください。

再開される住宅エコポイントの概要は こちら

 

また、詳細等発表されましたら追ってお知らせいたします。

 

 ※追記 2011/11/27

住宅エコポイントのサイトが更新されました。

より詳しい情報が掲載されています。

まだ、未確定の部分も多いですが、すでに新築・リフォーム共工事の開始の対象期間ですので工事をご検討なさっている方

もしくは
新築でしたら平成23年10月21日以降

リフォームでしたら平成23年11月21日以降に

工事をされている方は対象となっている可能性がありますので
工事店さんに聞いてみて下さい。

もちろん当社もご連絡をお待ちしております。
せっかくの補助ですので上手く活用したいですね。

0


住宅エコポイントの期間短縮!?

ポイントが発行される工事の対象期間の短縮のお知らせ


住宅エコポイントは制度開始以来、当初の想定を大きく上回るたくさんの申請をいただき、
「環境対応住宅の普及」という制度の目的が早期に達成される状況となってきています。

このため、ポイントが発行される工事の対象期間を5ヶ月間短縮することとなりました。

皆様におかれましてはご理解をいただきますようお願いいたします。

ポイントが発行される工事の対象期間


ポイントが発行される工事の対象期間は以下のとおり
短縮となりました。

(変更前)平成23年12月31日までに着工・着手した新築・リフォーム工事

               ↓

(変更後)平成23年7月31日までに着工・着手した新築・リフォーム工事

ポイントの申請期限及び交換期限


ポイントの申請期限及び交換期限は変更ありません。

工事の種類 建物の種類 ポイントの申請期限 ポイントの交換期限
新築 一戸建ての住宅 平成24年6月30日 平成26年3月31日
共同住宅等(階数が10以下) 平成24年12月31日
共同住宅等(階数が11以上) 平成25年12月31日
リフォーム 一戸建ての住宅・共同住宅等 平成24年3月31日
※対象期間を短縮することにより、期間中に着工・着手した対象工事については、すべてポイントを発行できるものと考えておりますが、万が一、ポイント申請期限までに申請額が予算額に達した場合は、その時点でポイント発行を終了することとなります。

5/13に上記の内容の変更が住宅エコポイントのサイトで発表されました。

5ヶ月の短縮ということで駆け込みでの工事が増えることも予測されます。

また、エコポイント対象のサッシ等も震災の影響が一部出てきておりますので、

ご利用を考えていらっしゃるお客様はお早めにご連絡を頂ければと思います。

詳細等は住宅エコポイント事務局まで

0


エコ住宅リフォームの住宅エコポイント対象拡充

住宅エコポイントの対象拡充について

平成22年10月8日に閣議決定された「円高・デフレ対応のための緊急総合経済対策」において、住宅エコポイントの対象拡充が位置づけられました。

<住宅エコポイントの対象拡充>

エコ住宅のリフォーム等に併せて設置する省エネ性能が優れた住宅システムの一体的導入を促進するため、住宅用太陽熱利用システム(ソーラーシステム)、節水型便器、高断熱浴槽へポイント発行対象を拡充する。

※平成22年11月26日に平成22年度補正予算が成立し、住宅エコポイントの対象拡充が決定しました。

拡充された住宅設備(太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽)については、平成23年1月以降に工事着手するものを対象とし、平成23年1月11日から申請受付(戸別申請のみ)を開始します。

※一括申請の申請受付は、平成23年2月上旬に開始する予定です。

との発表がありました。

期間延長の件については前回お知らせでもお伝えしましたが、
さらに対象拡充ということで、話は以前からありましたが、
先日対象となる設備器具が住宅エコポイントの公式サイトに掲載されました。

今回新しくエコポイントの対象となるのは

太陽熱利用システムの設置(太陽光発電は対象外)

節水型トイレの設置

高断熱浴槽の設置

以上3つの対象設備の設置工事です。

また、設置台数にかかわらず20,000ポイントを発行します。
とのことで、トイレを仮に2台入れ替えても20,000ポイントの発行となります。

詳細は住宅エコポイントのサイトで見ていただければと思いますが、
ひとつ注意点としては

平成23年1月1日以降にポイント対象工事を含む工事全体に着手し、
A. 窓の断熱改修」や
B. 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
一体的に行う設置工事を対象としている。

ということです。

つまり、対象製品を設置しても
窓の断熱改修もしくは床・壁・屋根の断熱改修のうちのいずれかと
一体的にやらないとエコポイントはでないということです。
そこだけ注意していただければいいかと思います。

お問い合わせ等は当社または住宅エコポイント事務局までお願いいたします。

0


新築リフォーム家づくりの資料請求はこちら

西沢祐工務店への資料請求はこちら