1. トップ>
  2. スタッフ通信

虹の出発点

 

この間の天気雨の中、室賀へ向かっていくと室賀のササラの湯あたりからだんだんと虹が現れました!

虹ができ始めるのをはじめて見て、車を止めて写真を撮ったけれどなかなかうまく写らないもので。。。

at室賀

 

 

 

 

 

 

かろうじて見えるかな?

その後青木村へ向かうと今度は端から端までの大きな虹が出てました!写っていないけれど実は虹の上にさらにもう一重虹ができていました。

二重なんです!写っていないですが^_^;

初雪だったり、虹だったりいくつになっても見れると少しわくわくしてきますね。

at青木村dsc_1693dsc_1689

 

6 人の方が拍手しました。

音はするけど姿は見えない

ここ2,3日、朝洗濯物を干していると『トントントントン…』というリズミカルな音と何かの鳥のさえずりがすぐ目の前の林から聞こえてきます。

最初は朝早くから木工事?と思ったのですが今日また聞こえたので林に近づいてみたら鳥でした!たぶんキツツキ?木の高いところで影は見えるのですが鳥には間違いないし、トントン音を立ててるのも間違いないしたぶんキツツキかな?私の中のイメージでキツツキはもっと人里離れた山にいるものだと思っていましたが里山あたりにもいるんですね。絵本などで親しみはあるけれどどんな鳥なのか姿が見れなかったのが残念です。そして思ったより小さい。ただリズム感覚は間違いなく私よりあるな…朝が冷えてきて洗濯物が億劫でしたがここ最近はキツツキ?の音が聞こえるのでちょっと楽しみな時間になっています。

3 人の方が拍手しました。

上原 伊勢神宮へ行く

6月18日・19日と、初めて椿大神社と伊勢神宮の参拝旅行に行かせて頂きました。

椿大神社での、1時間の正座での御祈祷が終わった後は、歯を食いしばり、ただ悶えることしかできませんでした。
この悶えた時間に願ったことは、きっと叶うと信じています。

そして、またまた人生初体験の“滝行”を体験しました。

滝に打たれる前の、足だけ水に浸かっている間が一番辛く、でも終わった後はすごく清々しい気持ちになりました。

冬にこの滝行をする人のことを考えただけで身が氷るようでした。

伊勢神宮では特別参拝といって、一般の人が入ることのできない場所に入り、お祈りすることができました。
少し高揚感があり、誇らしげな気持ちになりました。

身を清め、沢山願い、帰りのバスの中ではひたすら寝て帰ってきました。


上原 悟司

2 人の方が拍手しました。

端材の積み木第二弾☆

 

 

新築やリフォームで出た木曽桧と杉の端材を使って大工さんにつみきをつくってもらいました。

今回は上田市の中央子育て支援センターさんへ寄付させて頂きました.

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

柱や土台などいろいろな箇所の端材な為形はいびつですが、一つ一つやすり掛けをして子供がつかみやすく、また赤ちゃんが舐めても安心なように

無塗装で仕上げました。

無垢の木の節や、木目、色や匂いを感じながら遊んでもらえるとうれしいな♪とお届けしたら、後日センターの先生からとってもかわいらしいカードを

頂きました。

 

16-05-12-09-53-02-552_photo         16-05-12-09-52-52-355_photo

 

積み木を作ってくれた須藤大工さんも実際に遊んでもらっている子供の写真にとても喜んでいました。

形のそろった既製品の積み木もいいけれど同じ形のない大工さん手作りの積み木、たくさんの人に遊んでもらえるといいなと思いました。(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8 人の方が拍手しました。

新築リフォーム家づくりの資料請求はこちら

西沢祐工務店への資料請求はこちら