めぐり逢いそしてめぐり会い

西沢が、地域の風景、遊び、近況をお伝えします


最近、あるリフォームのご依頼を頂いたお客様のお宅を見て驚きました。

クロス貼りの台所の壁が、ほとんど汚れていません。
二十数年暮らされているのに、家の台所のクロスの壁が裏側にカビもなく、こんなに綺麗な住宅は見たことがありませんでした。

どうしてこんなに綺麗か、打ち合わせに伺った時などに見させて頂くと、台所仕事の後、食事の後、窓を開けておられる。
おそらく寒い冬でもそうなさっているのでしょう、脱衣室、お風呂場、全ての窓の通気が良いのです。

私は、通気性の悪さによる壁やサッシ周りのカビ、汚れを防ぐために、床や壁や天井に無垢材を使い、漆喰を使って来ました。
しかし普段、家に居る方はこまめに窓を開けて通気を良くすれば、家はきれいに保たれることを知りました。

このような暮らし方をなさっている方には、色々なデザインをご提案できますね。
ただ、ほとんどの家は昼間はお仕事などでお出かけのため、毎日はなかなか難しいでしょうか。

家を傷めず長持ちさせるために、こまめに窓を開ける。家に居られる時にはなさってみて下さい。

10 人の方が拍手しました。



コメントをお寄せください

(必須)

(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)