Archive for 6月, 2014

佐久穂町に奥村土牛記念美術館があります。
そこの木の塀を参考に見てきて欲しいとお客様に頼まれ、行ってきました。

以前から美術館があるのは知っていましたが、入ったことはなく、どんな絵かも知りませんでした。

雨の日の午後に到着。
外観は雨に濡れ、しっとりとした建物。
近くには酒蔵もあり、なんともいえない趣ある街並みでした。

パンフレットによると、美術館の建物は昭和2年の完成とのこと。
ヒノキ、ケヤキ、スギなどの良い木材が使われていました。
今は佐久穂町の指定文化財だそうです。

上田市在住の方が美術館設立に大変尽力されたことも知りました。

奥村画伯の絵も、分かりやすく私には好きな絵でした。
木の塀もとてもよかったですよ。

追伸・床の間のケヤキの板の厚みが、なぜか京風の厚さでした。

奥村土牛記念美術館 写真1

写真2

写真3

パンフレット

2 人の方が拍手しました。



6月

15

飛騨高山の家具を体験したく、沙織さんと行ってきました。

家具ひとつひとつを見ても、時の流れと共に進化していました。

そして私のような老年の方が食事をするとき、ラクに楽しめるテーブル、イスがありました。

何十年、もしかしたら100年、いつまでも使えるような木の家具がありました。

若くても年をとっても、快適に使える家具、今後、お客様に良いご提案ができればと思います。

高山家具 写真1

高山家具 写真2

高山家具 写真3

高山家具 写真4

高山家具 写真5

高山家具 写真6

高山家具 写真7

高山家具 写真8

高山家具 写真9

高山家具 写真10

4 人の方が拍手しました。