住まいへのこだわり

自然素材・健康住宅へのこだわり
木曽ヒノキ、漆喰や珪藻土の塗り壁、天然無垢の床、三州陶器瓦など、自然素材で耐久性のある建材を、注文住宅、新築、リフォーム、リノベーションに使用しています。
通気断熱WB工法(省エネ住宅)
通気断熱WB工法は、外壁と内壁の間に通気層を設け、暑いときに開いて空気を通し室内を冷やし、寒いと自然に閉じて空気を閉じ込め熱を逃がさない『形状記憶合金』の仕組みで、電気を使わない省エネ住宅です。
無添加住宅 天然素材だけで造る家
無添加住宅は、身体に良くないものは使わない。という理念のもとに出来た、壁には漆喰、 断熱材は炭化コルク、 防腐防カビ塗料として柿渋、壁紙や材木の貼り合わせに使う接着剤も自然素材など、全て化学物質が添加されていない住宅です。新築だけではなく、リフォームにも対応できます。
材木のこと(県産材・国産材)
私たちが使用するヒノキは、人工林の木曾ヒノキです。 杉は山形県産のものを使用しています。 それぞれ大共木材さん、山形県金山森林組合さんのご協力によって、コストダウンをはかった日本の木の材木を お客様のお家に使うことが出来ます。
タイトルとURLをコピーしました